■ドラムスクール(オトノミチシルベ)
■ドラムスクール(オトノミチシルベ) ★公式ホームページはこちら★
ドラムスクール(田又) 講師:田又諒介 Ryosuke Tamata
吹奏楽とバンド経験が豊富な先生です。聞き上手な優しい先生が、あなたのドラムライフをサポートいたします!

【担当楽器】ドラム 【趣味】マンガ・ゲーム・自然巡り
【楽器を始めたきっかけ】
幼い頃通っていたエレクトーン教室の発表会で、ドラムで参加していた先生を見て「かっこいいな~」と思ったことがきっかけです。

田又 諒介 経歴

1990年 富山県出身。
3才の頃から地元のピアノ・エレクトーン教室に通い音楽に触れる。
途中からドラム・打楽器に興味を持ち、高校から吹奏楽部へ入部しドラム・パーカッションの知識を習得。
大学進学を機に上京、音楽サークルを多数かけ持ちしライブや演奏活動を開始。
平行して自身のバンド「Azurite」で都内を中心に活動。2011年には早稲田祭のテーマソングに選出。
2014年の解散ライブでは老舗ライブハウス・渋谷La.mamaのチケットソールドアウトを達成。
その後はシンガーソングライターのサポートを中心に、自身のバンド「ぱのらまモノレイル」にて活動中。都内や地元富山を中心に日本各地で演奏活動を行う。

八王子&北野ドラム教室:講師演奏動画


八王子&北野ドラム教室 概要

八王子&北野ドラム教室
八王子&北野ドラム教室

八王子&北野ドラム教室の理念
皆さんは何かしらのきっかけを経てドラムに興味をもっていると思います。

自分もドラムを自由に叩いている人を見て「かっこいいな、あんな風になりたいな」といった小さなきっかけからスタートしています。
「好きな曲を叩きたい」「憧れの人のように演奏したい」「もっと上手になりたい」等など、抱いた思いは目標に近づく大きな原動力になります。その原動力を大事にしながら、よりステップアップできるようにサポートさせていただきます。

八王子&北野ドラム教室では生徒さん一人の思いに寄り添いながら、音を奏でる楽しさ・目標を達成する楽しさを伝えていくレッスンを心がけています。

大切なことは?
「継続は力なり」という言葉があります。
どんな事も続けることで結果に繋がっていきます。

この言葉はドラムにも当てはまりますが、実際のドラムセットを叩いて練習できる機会は他の楽器と比べてそう多くありません。
そのため毎日できる「ドラムセットが無い場所での練習」が非常に大切です。
八王子&北野ドラム教室では自宅でもできる簡単なエクササイズから、ドラムセットで活きてくる練習まで、生徒さん一人ひとりに合わせた様々な「継続できる」練習方法を提案しています。

積み重ねた成果は嘘をつきません。実際のドラムセットを奏でるときに必ず効果を実感できるでしょう。

初心者の方へ
ドラムは新しく始めやすい楽器のひとつです。

スタジオにはドラムセットが用意されていますし、叩けばすぐに音を出すことができます。
また身体の使い方次第で小さな力でも無理なく演奏できるので、女性や子供でも気軽に楽しむことができる楽器です。現に自分自身あまり力がある方ではありません。笑

最初は皆初心者ですから怖がる必要はありません。
実際に音を出してみるところから始めていき、簡単なリズムや身体の動かし方など少しずつ慣らしていきましょう。

生徒さんがドラムを楽しく叩けるように、八王子&北野ドラム教室にて全力でお手伝いさせていただきます。

経験者(中級者~)の方へ
ドラムに向き合う時間が長くなるほど、もっと上手になりたい欲求や、自分一人ではどうすればいいかわからない悩み事など沢山出てくると思います。

・テンポキープがうまくできない
・もっといい音で鳴らしたい、狙った音が出せない
・基礎練習を見直したい
・かっこいいフィルインが叩けるようになりたい などなど・・・

自分も悩みが解決できずにもがいていた時、教えていただいた先生や競い合った仲間たちが「客観的な目線」からヒントをくれ、解決できたことを覚えています。

八王子&北野ドラム教室では基礎から発展まで、生徒さんの目標・悩みに真摯に向き合います。目標を達成できるための練習方法を一緒に考えていきます。

ページトップへ